美容と健康のための水素点滴

現代のペットたちが抱える問題について

水素治療

現代は空前のペットブームと言っても過言ではありません。
多くの家庭でワンちゃんや猫ちゃんなどの動物を飼う家庭が多くなってるんです。


かつては犬というと屋外で飼われ番犬としても役目を果たすツール的な考えが定着していました。
しかし現代では、人間と同じように室内で飼われライフスタイルもほぼ同じという家庭も多いことでしょう。


そこでワンちゃんや猫ちゃんにも人間と同様の疾患が見られます。


例えば煙草の副流煙で、がんを発症しやすくなったり動脈硬化などの疾患も良く見られます。
過保護であったり、散歩させないなどが原因で糖尿病を患うワンちゃんもいます。

犬の病気


さらにはアトピーやそのほかの皮膚炎にかかってしまう猫ちゃんも少なくありません。
できるだけ家族の一員の猫や犬を長生きさせるには、それなりのケアが必要になります。


昨今では、人間はアンチエイジングや活性酸素除去のために水素水を飲み水にするためにサーバーを置いたり、
水素点滴をする人も珍しくはありません。大事な犬や猫のために、水素水の飲み水を与えたりする飼い主さんも増えているのは確かです。


やはり犬や猫も人間と同じ動物なので水素水を与えることで、活性酸素除去の効果が期待できるのは言うまでもありません。

 

ワンちゃん猫ちゃんにも効果のある水素水


現代人はストレス過多な生活を送っているために、睡眠リズムが乱れたり、不眠症に陥る人も多くなっています。
さらに偏った食生活や不規則な生活習慣で血流や血行が悪くなってしまう人も多くなってるのです。


それゆえ町にあるサロンなどで水素点滴を行う人も非常に多いんです。

水素点滴は脳の副交感神経などに刺激を与えリラクゼーションをもたらし、ホルモン分泌なども正常になっていくことが期待できるようになります。
水素点滴をした後は驚くほど眠りの質が良くなった、ぐっすり眠ることが出来るようになったという人も多くいます。


水素点滴は人間に取って身近なものですが、ワンちゃんや猫ちゃんに同じように水素点滴をさせるわけにはいきません。
そこでミネラルゼロなどの飲み水を与えるなど効率よく水素水を与えてやることが大事でしょう。

飲み水として与える


水素水をいきなりワンちゃんに与えると、ミネラル成分が多すぎて下痢や嘔吐などをしてしまう場合があります。
水素水を与えてこのような症状になってしまっては、本末転倒と言わざるを得ません。


そのため犬や猫でも飲みやすく、副作用が起こりにくい専用のミネラルゼロなどを与えてやることが大事といえるのです。

 

 

 

 

ホーム  水素に美肌の酸化防ぐ  影響   高濃度ビタミンC点滴   「水素点滴」料金比較   水素の歴史
    がん治療への効果  水素点滴の特性   フェントン反応   医療面の効果も期待  
  神経細胞保護を助ける   実感例や報告内容   動物への健康管理   サイトマップ